スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

美白スキンケア!アンプルールラグジュアリーホワイトハイドロキノン

■ ハイドロキノンの2100倍、β-アルブチンの7000倍 肌ダメージの原因となるチロシナーゼにさまざまな成分を加えて比較すると、透明度に大きな違いがでた。

この商品に向いてるシミの種類 ・輪郭がハッキリし なんと 2位 「 エソテリカナイトクリーム 」 日差しの強いLAで、多くの女性たちが愛用する美白成分“ハイドロキノン”配合。

夜の間にじっくりじっくり、美白へと導きます。

3位 「 エスターCクリーム 」 肌に直接ぬりこむ また 『伝説』『女王』と呼ばれるワケがこちら ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 「肌の漂白剤」 ハイドロキノン配合 世界ではじめての 試みでございます! ハイドロキノンとは・・・ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 医師にしか作れない最強の美白剤 こんなシミに効く 1・ 「ハイドロキノンクリーム:hydroquinone cream」 2・ 「トレチノイン(オールトランスレチノイン酸) クリーム:tretinoin cream」* です。

間違っても 「ハイドロキノン」の「軟膏」*は用いません。

軟膏基材(なんこうきざい)とし ハイドロキノンではなく、それか ハイドロキノンより「低毒性」で「ハイドロキノンの約2100倍、アスコルビン酸・コウジ酸の約2400倍、アルブチンの約7000倍という、高いチロシナーゼ酵素活性阻害が認められている」だと。

ハイドロキノンってやっぱ「毒」だったのかい・・・。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

oji001

Author:oji001
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。